2012年1月からニューヨークの住人に。独立目指す米国公認会計士のニューヨーカー入門記録


by Gioia_di_Martedi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ニューヨークの暮らし
_NYに住んでみて感じたこと
_シェア、アパートなど
旅人から見たニューヨーク
_ニューヨークで食べる
_ニューヨークで買う
_ニューヨークを歩く
東京
_東京で食べる
USCPA
スキンケア・ボディケア
映画とか本とか
英語とか勉強とか
ごあいさつ
未分類

以前の記事

2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のトラックバック

ライフログ






















タグ

(73)
(39)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧

USCPA: スコアレポート BEC

落っこちたBECは、どこの部分がどの程度出来ていたのか?が

Weaker, Comparative, Strongerで項目ごとにレポートされます。

MC: Weaker
Written Communication : Comparative

ですた。

MCは、
Corporate Governance,
IT
Operational Management
がWeaker。

ITとOperational Managementは、納得・・。
ガバナンスは、COSOのところが甘かったのかな。。。あとERMの細かい論点などか・・。

あと、それぞれ項目により何パーセントと出題の割合が決まっているので、何度も出されてへこたれてしまった、Varianceはダミー問題だったのかと思いました。
なので、分からない問題があっても、ダミー問題かも知れないので、気を取り直して諦めずに問題を解くことだな・・と改めて思ったりしたのでした。

Written CommunicationのComparativeですが、私は帰国子女でも英語圏で教育を受けたわけでもなく、Written Communicationは、Wileyの問題を一通りやっただけです。実際に記述した内容もそれほど高度な事は書いていないので、それほど怖がる必要はないんだなと思いました。

他の教科のSIMも、MCのところ、基本をしっかりおさえていれば、SIM対策などは必要ないんじゃないかとか思いました。
[PR]
by gioia_di_martedi | 2011-11-10 19:25 | USCPA